洗い上がりしっとり!おすすめのクレンジングクリーム&バーム10選

クレンジングクリームとは?バームとの違い

肌への摩擦が少なく、刺激が少ないことで人気のクレンジングクリームとバーム。一見すると似ていますが、実はちょっと異なります。そこでまずは、それぞれの違いや向き不向きを見ていきましょう。

クレンジングクリーム

なめらかなテクスチャーが特徴で、使いやすいクレンジングクリーム。しっとりとした使い心地で比較的肌に優しい分、洗浄力がオイルに比べて低く、濃いめのメイクには不向きとなっています。

また、まつ毛エクステに使えるアイテムが多いのもポイント。さらには拭き取りタイプなども販売されているので、自分にあったものを選びやすいでしょう。

クレンジングバーム

ぱっと見はクレンジングクリームと似ていますが、ヘアワックスのような固めのテクスチャーのクレンジングバーム。肌になじませると体温で溶けるようにするすると伸びていきます。

オイルのような洗浄力の高さとクリームのような保湿力を持ち、濃いめのメイクでも落としやすいのがポイント。また製品にもよりますが、多くがダブル洗顔不要を謡っています。

クレンジングクリームやバームを選ぶポイント

そんなクレンジングクリーム&バームですが、一体どうやって選べばいいのでしょうか。ここでは最初に、選ぶときに注目してほしいポイントをお伝えしていきます。

メイクの濃さ

すべてのクレンジングで言えることですが、選ぶときは普段のメイクの濃さを基準にするのがポイント。とくにクリームクレンジングでは、肌に優しい反面落としにくいものもあるので、自分のメイクによって選ぶといいでしょう。

またこのとき気をつけたいのが、ポイントメイクを基準にしないこと。もともとポイントメイクはどんな人でも濃くなりがちですし、ポイントメイク用のリムーバーの併用が推奨されているので、日焼け止めやファンデーションなど肌表面のメイクを基準にしましょう。

使いやすさ

クレンジングといっても、ダブル洗顔が不要なものや拭き取って使えるもの、またまつ毛エクステで使用できるものなど異なります。

どれが一概にいいとは言えませんが、さっぱりと使用するならダブル洗顔をするタイプ、忙しく時短したいならダブル洗顔不要や拭き取れるタイプを選ぶといいでしょう。

好みの問題ではあるものの、毎日使うクレンジングだからこそ面倒になったり飽きずに使えるものが一番!自分らしいアイテムをチョイスすることで、ストレスなく使い続けられるでしょう。

おすすめのクレンジングクリーム&バーム10選

それではいよいよ、おすすめのクレンジングクリーム&バームをチェック。人気・実力ともに高い10個のアイテムをご紹介していくので、自分に合うものを探してみてくださいね。

1. コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム

コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム

出典元:Amazon

「コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム」は、しっかりメイクも落とせるクレンジングクリーム。肌がしっとりなめらかになると人気のアイテムです。

ポイントは、拭き取って使えること。使用後はティッシュでオフするだけでいいので、とっても簡単なんです!もちろん洗い流してもOKなので、肌の調子に合わせて使い分けられるのがうれしいですね。

■レビュー
アットコスメのレビュー通り、
とても良いお品物でした。

私は鼻がブツブツ、黒い点があるのでコンプレックスでしたが、
これを使い始めて消えてきました!

とにかく肌の表面がツルツルしっとりします。
鼻がブツブツざらざらしてきたな、と思ったら、クレンジングとしてでなく、普通にマッサージしながら肌の表面をなめらかにするために使ってます。

拭き取りだけでオッケーなのもありがたいです。
わたしは敏感肌?で、拭き取りまくると肌が痛むので、軽く拭き取ったあとは流します。

色々な商品を使ってきましたが、1回で効果がわかる化粧品はこれぐらいです。

高いですが、その価値はあります。
出典元:Amazon

2. mamacosmeクレンジングバーム




忙しくても使いやすいアイテムを多く販売しているmamacosme(ママコスメ)。なかでもこの「mamacosmeクレンジングバーム」は、ほんのりピンク色をした見た目にもかわいいクレンジングバームです。

たっぷりの美容液成分配合で、まつ毛エクステも使用OK。それでいてパラベンやシリコンといった、肌へ刺激となり得る成分がフリーの、肌にうれしいアイテムとなっています。

■レビュー
とろっとトロける感じで、肌にもすごい良い成分が使われている感じがします。洗い上がりもしっとりしてるのにさっぱりしてて気持ち良いです!リピしたいと思います!
出典元:@cosme

3. ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム

ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム

出典元:Amazon

プチプラアイテムを多く販売しているちふれですが、実はクレンジングも人気。なかでもこの「ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム」は、クレンジングしながらマッサージもできちゃう優れものです。

それでいて無香料・無着色・ノンアルコールでお肌にも優しい!お手ごろ価格で試しやすいので、はじめてクレンジングクリームを使う人にもぴったりでしょう。

■レビュー
メイク落としにくるくるしているのが、マッサージになるのかティッシュで拭き取った後、顔がポカポカしました。メイクもキッチリ落ちます。
くるくるして、オイル化した後少量の水で乳化させる事が大事というレビューを見て早速明日から試したいと思います。
一気にちふれのファンになりました。
出典元:Amazon

4. バランローズ ムルムルクレンジングバター




固形でありながら、比較的やわらかめなテクスチャーが人気の「バランローズ ムルムルクレンジングバター」。肌に乗せるするすると伸び、使いやすいクレンジングバームです。

美容成分を37種類も配合することで、保湿ケアやエイジングケアも可能。さらにはメイクと一緒に毛穴汚れまで落としてくれるので、ツルツルすべすべとした肌が目指せます。

■レビュー
名前が可愛いクレンジングバター♪
本当に名前の通りムルムル♪
ここ最近使い始めたクレンジングで1番好みでした!!大ヒット!!
ジャータイプで、蓋を開けるとスパチュラが入っています。
スパチュラですくって肌にのせると、とっっっても柔らかくてじんわり肌の上でとろけます♪
洗っているときもバラの良い香りで癒されて幸せな気持ちに♪
メイクもきちんと落ちて、それと同時に肌のマッサージも気持ち良いです☆
毛穴もスッキリして、洗い流してもしっとりツルスベ♪
使い始めて肌の調子も良いので、また是非リピートしたいです☆
出典元:@cosme

5. シェルクルール ベーシッククリーム

シェルクルール ベーシッククリーム

出典元:Amazon

「シェルクルール ベーシッククリーム」は、お肌に優しい低刺激性のクレンジングクリーム。@cosmeベストコスメアワード2017では@cosme storeベストヒット賞第3位を獲得している人気のアイテムです。

保湿力が高いため、洗い上がりのつっぱり感はなし。しっとりとした使用感が体感できるため、乾燥肌の人はもちろん、感想の気になる季節の使用にもぴったりでしょう。

■レビュー
私の肌にとても合ってる。しっとり感が強いので、乾燥肌の人におすすめです。
出典元:Amazon

6. セルフューチャー 洗顔バーム




「セルフューチャー 洗顔バーム」は、ポイントメイクもしっかり落とせるクレンジングバーム。しかもこれひとつで洗顔・クレンジング・毛穴ケア・角質ケア・マッサージが叶うんです!

これだけ多機能でありながら、86%もが植物由来の成分というから驚き。肌を優しく労わりながら素肌美人も目指せちゃう、おすすめのアイテムなんですよ。

■レビュー
いや~落ちます(笑)とっても楽チンで購入して良かったです。ヘラ?が付いてるので清潔だし取りやすい。手に乗せると本当にすぐ溶けてきます。オイル状になるんですが洗い上がりが普通のオイルクレンジングとは違う仕上がりです。クレンジング→洗顔後みたいな感じなのでつっぱりがありません。オススメです。
出典元:@cosme

7. プレディア プレディア スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ

プレディア プレディア スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ

出典元:Amazon

「プレディア プレディア スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ」は、メイク落としだけでなく毛穴ケアまでできちゃうクレンジングクリーム。天然ミネラル泥が入っているので、毛穴の汚れまですっきり落とせます

それでいて乾燥することなく、さっぱりするのにしっとりというイイトコドリな使い心地。ダブル洗顔は不要ですがしてもOKなので、好みの使用感に合わせて使えるのもうれしいですね。

■レビュー
これでクレンジングをしながら、マッサージをしています。
毛穴もきれいになり、角質もきれいにとれます。
出典元:Amazon

8. スター★オブ ザ カラー クレンジングバーム




「スター★オブ ザ カラー クレンジングバーム」は、敏感肌さんにおすすめのクレンジングバーム。石油系界面活性剤やアルコールなど、10個もの成分を無添加で作られています

それでいてしっかりとしたメイク落ちも実現。さらには毛穴の汚れまでしっかりとオフでき、ざらつきのない触りたくなるような肌が目指せます。

■レビュー
これ、すごい!びっくりしました。クレンジングはオイルをいつも使っていましたが、乾燥が気になって、良いものがないか探していた所でした。
感触が良くて、手に取ると気持ちいい。手の中で伸ばしてメイクの上にクルクルと広げると、スルッとメイクが取れます。重ね付けマスカラもスルッと取れます。
洗い流した後も突っ張らず、モチモチ。初めてクレンジングでモチモチを感じました。これはすごい。
出典元:@cosme

9. ポンズ クリアフェイス クリームクレンジング

ポンズ クリアフェイス クリームクレンジング

出典元:Amazon

クリームクレンジングの定番商品として人気の「ポンズ クリアフェイス クリームクレンジング」。お手ごろ価格でありながら1本でメイク落とし・マッサージ・スキンケアの効果を兼ね備えています。

高麗人参エキスをはじめとした植物エキスを配合することで、メイクだけでなく毛穴の汚れやくすみをオフ。使い続けるごとに素肌美人へと導いてくれるでしょう。

■レビュー
もう何年も使用してます。
まつげエクステをしているのですが、エクステの持ちも良いです。
使用後、ダブル洗顔をしてますが、毛穴の汚れも取れ肌が綺麗だと褒めていただく事が多いです。
出典元:Amazon

10. D.U.O.(デュオ) ザ クレンジングバーム




2018年12月現在、@cosmeで4000件以上もの口コミを獲得している「D.U.O.(デュオ) ザ クレンジングバーム」。雑誌などにも掲載経験があるので、知っている人も多いのではないでしょうか。

ひとつでクレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージ・トリートメントの効果を持ち、メイク落ちはもちろん洗い上がりの肌まで美しく。さらにはエイジングケア成分まで配合され、幅広い年代にぴったりのクレンジングバームとなっています。

■レビュー
最初シャリシャリしてたバームが体温でとろける感覚がやみつき。
洗い上がりはしっとりしていてダブル洗顔しなくても気持ちわるくないのが良い。
ほんと、言うことなしのクレンジング。
最近ゴワつきがあった肌も、これを使い始めてから調子が良い!
これでしっかりケアしていきたいと思います。
出典元:@cosme

肌思いのクレンジングをはじめよう!

今回は、クレンジングクリーム&バームについて詳しくご紹介してきました。

クレンジングというとオイルタイプが主流ではありますが、肌のことを考えるならクリームやバームもおすすめ。摩擦で肌を傷める心配が少なく、やさしく使えます。

最近では洗浄力が高いものや多機能なものなど、それぞれ特徴のあるアイテムが多く販売されているので、この機会に自分の肌に合ったものを探してみてくださいね。