低刺激でしっかり落ちる!敏感肌におすすめのクレンジング10選

敏感肌がクレンジングを選ぶときのポイント

さまざまなクレンジングが販売されていますが、敏感肌さんにとって自分に合ったアイテムを見つけるのは難しいですよね。

そこでまずは、敏感肌さんがクレンジングを選ぶときに注目したいポイントをご紹介。それぞれしっかり覚えて、選ぶときの参考にしてくださいね。

クレンジングのタイプ

オイルタイプやバームタイプなど、さまざまなタイプがあるクレンジング料。それぞれメリットとデメリットが存在し、例えばオーソドックスなオイルタイプは洗浄力が強い分、乾燥や刺激になりがちです。

そのため敏感肌さんの場合は、タイプで選ぶのもポイントのひとつ。悩んだときは、比較的肌に優しい「クリームタイプ」「ミルクタイプ」「ジェルタイプ」から選ぶといいでしょう。

とはいえこれらがすべて敏感肌OKというわけではありませんし、ほかのタイプでも敏感肌用につくられているものもあります。あくまでタイプは目安としつつ、敏感肌に合う製品を探してみてくださいね

刺激となる成分

敏感肌さんにとってもっとも重要なのがコレ。敏感肌さんの場合、少しの刺激でもトラブルになってしまう可能性があるため、肌の刺激となりえる成分がなるべく少ないものを選びましょう

また成分だけだとちょっとわかりにくい場合は、「敏感肌用」などの記載があるものを選ぶのもアリ。こういった記載のあるものは比較的肌に優しくつくられているので、トラブルが起きにくいと思います。

保湿力

これはどんな肌質の人にも言えることですが、保湿力が高いクレンジングがおすすめ。いくらすっきり汚れが落とせても、使用後にツッパリ感を感じるようなアイテムは肌によくありません。

最近では洗浄力が高くてもしっかり保湿されるクレンジングがたくさんありますから、配合されている保湿成分にも注目して選んでみてくださいね。

敏感肌におすすめのクレンジング10選

それではいよいよ、敏感肌におすすめのクレンジングをチェック。肌に優しいアイテムを10個に厳選しているので、自分好みのクレンジングを見つけてくださいね。

1. BISAKI(ビサキ) クレンジングミルク

BISAKI(ビサキ) クレンジングミルク

出典元:Amazon

「BISAKI(ビサキ) クレンジングミルク」は、石油系界面活性剤や鉱物油などを不使用のクレンジングミルク。刺激が少なく優しい使用感で、敏感肌や乾燥肌さんにぴったりのアイテムです。

実際こちらには、抗炎症作用のあるカミツレ花エキスや、保湿効果抜群のセラミドなどを配合。さっぱり洗えるのに、しっとりとした肌になれるんですよ。

■レビュー
香りはきつくなく、ほんのりやさしいハーブ系の香りでとても心地よいです。
顔にのせるとするっと伸びて、肌に浸透していくのがわかります。
洗い上がりはモチモチしっとりで、クレンジングとは思えない仕上がりで、しばらく時間がたってもツッパリ感はないです。
出典元:@cosme

2. Aile 神聖クレンジングジェル エール




クレンジングジェルとクレンジングオイルを合わせたような使用感が特徴の「Aile 神聖クレンジングジェル エール」。肌に優しいのにメイクもしっかり落ちる優れものです。

もちろん敏感肌さんにもおすすめで、アルコールやパラベンをはじめとした8種類を無添加。さらにはアルガンオイルなど、74%も保湿成分を配合しているんですよ。

■レビュー
すごくよかった!!!
すぐにメイクが落ちます。洗い上がりもしっとりです。私は、敏感肌ですぐに合わない商品を使うと頬に赤みがでてしまうんですがこれは、大丈夫でした。とっても肌に優しいようですね。
ある程度使ってたら肌トラブルが落ち着いて綺麗に改善されてきました。
ボトルもなんだか素敵です!
出典元:@cosme

3. アクセーヌ ミルキィクレンズアップ

アクセーヌ ミルキィクレンズアップ

出典元:Amazon

化粧水などが大人気のアクセーヌですが、実はクレンジングもおすすめ。この「アクセーヌ ミルキィクレンズアップ」は、アルコール(エタノール)フリーで低刺激性のクレンジングです。

乳液タイプで肌なじみのいいテクスチャーは、洗い流し・拭き取りの両方が可能。さらには角質をやわらかくする成分まで配合され、メイクと一緒に肌のゴワつきまでオフしてくれるんですよ。

■レビュー
肌にあっているのか、このクレンジングを使用しているときは肌あれを起こしにくいです。すっきり落とせて特に乾燥も気にならないのでこれからも使い続けると思います。
出典元:Amazon

4. HALENA オーガニックホットクレンジングジェル




「HALENA オーガニックホットクレンジングジェル」は、100%天然由来というクレンジングジェル。パラベンやシリコン、エタノールといった9種類を無添加でつくられています。

温感タイプなので使うたびにほんのり温かく、まるで汚れを溶かすようにオフ。メイクはもちろんのこと、毛穴に詰まった汚れまですっきり落としてくれるんですよ。

■レビュー
今年の秋口位から急に、今まで使ってた化粧品が肌にあわなくなり、肌荒れで敏感肌用とうたわれているクレンジングをつかってもよくならず皮膚科に行こうかと思いはじめた矢先にアットコスメでこのクレンジングをみつけました。
お風呂場で手や顔を濡らす前にまずこれでクレンジングしています。
お化粧とはすぐになじんでじんわりあたたかくなるのもすごく気持ちいい。小さい子どもがいる私にはダブル洗顔不要なのも時短でありがたいし、何より洗ったあとのしっとり感はいままでに無かった気がします。
最近は肌荒れ知らずです。
クレンジングすることが本当に心地よくてこのクレンジングに出会えてほんと良かったです。
いまやこのおかげでクレンジングが至福の時間です。
出典元:@cosme

5. True Nature(トゥルー・ネイチャー) シンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲル 敏感肌タイプ

True Nature(トゥルー・ネイチャー) シンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲル 敏感肌タイプ

出典元:Amazon

「True Nature(トゥルー・ネイチャー) シンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲル 敏感肌タイプ」は、アルコールや界面活性剤など7つの成分が無添加のクレンジング。さらにはオイルフリーで、敏感肌にぴったりとなっています。

また名前にブースターとつくとおり、導入美容液としての成分も配合。ただメイクを落とすだけではなく、この後に使うスキンケアアイテムの浸透までよくしてくれます。

■レビュー
敏感肌ですが、しみずに、メイク落ちも良いです。しかもお肌滑らかになります。愛用品です。
出典元:Amazon

6. kikimate クレンジングジェル




「kikimate クレンジングジェル」は、95%も天然由来成分でつくられているクレンジング。洗浄成分としてソープナッツを配合し、優しい洗い心地を実現しています。

また、保湿力が高いのもポイント。はちみつやプラセンタなども入っているので、使用後のツッパリ感もありません。敏感肌さんはもちろんのこと、乾燥肌さんにもおすすめでしょう。

■レビュー
W洗顔不要のジェルクレンジングです。
濡れた手でも使えます。
シトラス系の香りが良くて、洗顔していて気分が上がります。
しっとりとした洗い上がりなので、保湿の面でもオススメしたいです。
出典元:@cosme

7. キュレル ジェルメイク落とし

キュレル ジェルメイク落とし

出典元:Amazon

2001年@cosmeベストコスメ大賞において、クレンジング部門の第2位を獲得した「キュレル ジェルメイク落とし」。乾燥性敏感肌にぴったりのクレンジングジェルです。

エチルアルコール無添加で弱酸性と肌への優しさをキープしながら、有効成分として消炎剤を配合。肌荒れなどのトラブルを防いでくれるので、安心して使えるでしょう。

■レビュー
アレルギー持ちで悩んでましたが、とっても肌に合いました!
化粧の浮きも早く余計な肌ストレスなく使えて気に入ってます!
出典元:Amazon

8. スター★オブザカラー クレンジングバーム




「スター★オブザカラー クレンジングバーム」は、オイルの洗浄力とミルクの優しさをイイトコドリしたクレンジングバーム。がっつりメイクから毛穴の汚れまでするりと落としてくれます。

それでいて肌への刺激が少なく。アルコールや石油系界面活性剤など10種類を無添加。洗いあがりもしっとりで、スキンケアした後のようなもっちり感を体感できちゃいます。

■レビュー
これ、すごい!びっくりしました。クレンジングはオイルをいつも使っていましたが、乾燥が気になって、良いものがないか探していた所でした。
感触が良くて、手に取ると気持ちいい。手の中で伸ばしてメイクの上にクルクルと広げると、スルッとメイクが取れます。重ね付けマスカラもスルッと取れます。
洗い流した後も突っ張らず、モチモチ。初めてクレンジングでモチモチを感じました。これはすごい。
出典元:@cosme

9. ビオデルマ サンシビオ エイチツーオー D

ビオデルマ サンシビオ エイチツーオー D

出典元:Amazon

「ビオデルマ サンシビオ エイチツーオー D」は、拭き取りタイプのクレンジング。手軽に使えるため、忙しいときや旅行などの外出時にも便利なんですよ。

もともと敏感肌向けというだけあって、アルコール(エチルアルコール)やオイル、パラベンなどがフリー。さらには独自の複合保湿成分を配合することで、使用後の肌もしっとり潤います。

■レビュー
綺麗にメイクが落ちます。敏感肌ですが荒れたりヒリヒリする事もなく安心して使えます。
出典元:Amazon

10. ヴァントルテ ボタニカルモイストクレンジングミルク




「ヴァントルテ ボタニカルモイストクレンジングミルク」は、ヒト型セラミド配合のクレンジングミルク。保湿力が高いのはもちろんのこと、エタノールやパラベンなど9種類を無添加でつくられています。

また名前にあるとおり、こちらはボタニカル成分を配合。ボタニカルウォーターやリンゴ果実培養細胞エキスといった植物幹細胞を配合し、肌本来の力を底上げしてくれるでしょう。

■レビュー
ヴァントルテのクレンジングミルクは、とっても使用感が良くて、すごく気に入っちゃいました 

ゲル状なのですが、よく伸びて、マッサージもスルスルと気持ちよく

オイルやクリーム系のクレンジングとは異なり、すすぐ時にヌルヌル感がなく、すぐにすっきり 

 何度もすすがなくていいから、皮脂をとりすぎません。

 W洗顔不要なのに、アイラインの目元も、気持ちよくクルクル指でマッサージして

 するり  ・・と落とせます。 

 しっとり感が残る洗い上がりです
出典元:@cosme

敏感肌こそクレンジングの見直しを!

今回は、敏感肌におすすめのクレンジングをご紹介してきました。

クレンジングというと落とすだけのイメージが強いですが、実はスキンケアの基本中の基本。毎日使うからこそ、とっても重要なアイテムなんです。

肌の弱い敏感肌さんにとってはとくに重要なので、ぜひこの機会に見直してみてください。自分の肌に合うクレンジングをしっかり選んで、より美しい肌を目指しましょう。