おすすめはどっち?アスタリフトホワイトとPOLAの美白美容液を徹底比較!

最強美白ケア!アスタリフトホワイトとPOLAの基本情報

美白美容液として人気の高い「アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト」と「ポーラ ホワイトショット SXS」。どちらも有能なだけに、どちらを使えばいいか悩みますよね。

そこでこの記事では、両者を徹底比較。まずは基本となる製品情報からお伝えしていくので、さっそく見ていきましょう!

アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト

富士フィルムのスキンケアブランドであるアスタリフトですが、なかでもこのアスタリフトホワイトは、美白ケアラインとして人気の高いシリーズです。

同シリーズには化粧水やクリームなどもありますが、とくにおすすめなのがこの「アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト」。美白ケアとエイジングケアが同時に叶う美容液なんですよ

美白有効成分はもちろん、アスタリフトならではの美容成分をたっぷり配合。さらには浸透力も高く、肌の奥までしっかり効果が行き渡ってくれます。これひとつでさまざまな肌悩みに立ち向かえる、便利なアイテムといえるでしょう。

くすみが消える?アスタリフトホワイトのスキンケアを徹底レビュー

ポーラ ホワイトショット SXS

ポーラの美白技術を詰め込んだという、「ポーラ ホワイトショット SXS」。こっくりとしたテクスチャーで、シミにピンポイントで使える美白美容液です

2つの美白有効成分を配合した複合成分が、シミの生成を抑制。さらにはポーラらしい独自の美容成分もインし、気になる部分を徹底的にケアしてくれるんですよ。

ちょっとお値段は高いですが、それ以上の効果が得られると人気。また使用量によっては約3ヵ月も使用可能とあって、コスパも抜群といえるでしょう。

最強の美白美容液はコレ!ポーラホワイトショットSXSを詳細レビュー

アスタリフトホワイトとPOLAの美白美容液はどう違う?

そんな「アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト」「ポーラ ホワイトショット SXS」ですが、そもそも何がどう違うのでしょうか?ここでは、とくに大きく異なる部分を3つピックアップしてご紹介していきます。

美白有効成分の違い

まず「アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト」「ポーラ ホワイトショット SXS」では、配合されている美白有効成分が違います。

そもそもこの美白有効成分とは、厚生労働省の認可を受けている成分のこと。「メラニンの生成を抑え、シミやソバカスを防ぐ」もののことを指しています。

しかしその仕組みや実際の効果などは成分によって若干変わってくるため、目的に合う美白有効成分が含まれたものを選ぶのが大切なんですよ。

  • アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト…美白有効成分として、ビタミンC誘導体(リン酸L-アスコルビルマグネシウム)を配合。メラニンを抑制する作用のほか、メラニンを還元する作用もあるため、ニキビ跡のような色素沈着にもおすすめ。またエイジングケアや毛穴ケア効果などもあり、美容効果の高い成分といえるでしょう。
  • ポーラ ホワイトショット SXS…美白有効成分として、ルシノールとビタミンC誘導体を配合。公式サイトではオリジナルの複合成分ルシノール®EXとして紹介されています。ルシノールにはメラニンの生成に必要な酵素チロシナーゼとチロシンの結びつきを邪魔する効果があり、結果としてシミの予防に役立ちます。

使用方法の違い

同じ美白美容液である「アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト」「ポーラ ホワイトショット SXS」ですが、使用方法も少し異なります。そのためどういった用途で使いたいかにあわせて選ぶといいでしょう。

  • アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト…顔全体につける
  • ポーラ ホワイトショット SXS…シミの上か気になる部位だけなど、ピンポイントでつける

美白以外の効果の違い

美白効果にだけ目がいきがちですが、「アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト」「ポーラ ホワイトショット SXS」はほかにもさまざまな効果を持っています。

以下に詳しく記載しているので、保湿や肌荒れなど、美白効果にプラスしたい効果で選ぶのもおすすめですよ

  • アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト…グリチルリチン酸ジカリウムを配合しているため、肌荒れの予防効果がある。また保湿成分も豊富で、乾燥対策にもおすすめ。
  • ポーラ ホワイトショット SXS…ポーラ独自の保湿成分であるm-AクリアエキスやSCリキッドを配合しているため、保湿力が高め。またこの成分には美白効果もあるとされ、美白有効成分との相乗効果も期待できる。

アスタリフトホワイトエッセンスインフィルトのメリット・デメリット




続いてはそれぞれのメリット・デメリットをご紹介。最初は「アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト」のメリット・デメリットについて、具体的にいくつか挙げていきたいと思います。

メリット

「アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト」のメリットは、定価約7500円とPOLAと比べて価格が割安なところ。内容充実でお手ごろ価格なお試しセットもあるため、手に取りやすくなっています。

また顔全体に使用できるタイプのため、シミやそばかすだけでなく、透明感アップや美肌効果など、まんべんなく効果を得られやすいでしょう。

デメリット

対するデメリットは、ピンポイントでの使用に特化していないところ。部分使いに不向きなため、シミの上にだけ塗るといった使い方にはおすすめできません。

また美白有効成分も1種類だけと、「ポーラ ホワイトショット SXS」と比べて少なくなっています。

ポーラ ホワイトショット SXSのメリット・デメリット




お次は「ポーラ ホワイトショット SXS」のメリット・デメリットについて。こちらも先ほど同様、それぞれの項目に分けて、ひとつずつ詳しくご紹介していきます。

メリット

「ポーラ ホワイトショット SXS」のメリットは、ピンポイントでの使用に特化しているところ。フィット力の高い固めのクリームで、シミの上にだけ塗りやすくなっています。

また複合成分として、美白有効成分を2種類配合しているのもポイント。それぞれの効果を十分に感じながら、効率的に美白ケアが目指せるでしょう。

デメリット

対するデメリットは、やはりPOLA製品だけあって価格が高めなところ。定価12000円と高額なので、気軽に試すことができなかったり、せっかく気に入っても継続が難しい可能性があります。

またテクスチャーが固めなため、顔全体への使用にはあまり向いていないので、顔全体の透明感を目指したい人にも不向きといえるでしょう。

自分に合った美白美容液を選ぼう!

今回は、「アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト」と「ポーラ ホワイトショット SXS」の2つの美白美容液についてさまざまな角度から比較してきました。

ここまで見ていただければ分かるとおり、それぞれ一長一短。良いところも悪いところも存在しています。

そのため自分がどんな効果を目指しているか、どんな使い方をしたいかなど、あらかじめ決めておくのがベスト。どちらにしようか悩んでいた方も、この記事を参考に自分らしい美白美容液を選んでくださいね。