30代から使いたい!人気のデパコススキンケアブランド10選

デパコスのスキンケアブランドを選ぶポイント

デパートや百貨店に店舗を構えるデパコスブランド。効果抜群なイメージが強いけど、デパコスならなんでもいいってわけじゃありません。

一口にデパコスって言っても、コンセプトや価格帯はさまざま。ここでは最初に、デパコスのスキンケアブランドを選ぶときに注目したいポイントをご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

年代で選ぶ

デパコスのスキンケアブランドを選ぶときは、ブランドごとの年齢層をチェック。デパコスブランドって言っても、コンセプトやメインとなる年齢層が違うので、自分の年代に合ったものを選びましょう。

たとえば30代の場合、エイジングケアラインがあるブランドや保湿力に力を入れているブランドなど。年代ごとの悩みに合わせてチェックすることで、より自分らしいデパコスを探せますよ。

肌質で選ぶ

これはデパコスブランド以外にも言えることだけど、スキンケアは自分の肌質に合ったものが一番。どんなに人気の商品でも、肌に合わないとトラブルの元になりかねません。

そのため人気やイメージに惑わされ過ぎないよう、要注意。デパコスブランドでも、低刺激アイテムをメインにしているところはたくさんあるので、肌が弱い人や敏感肌さんはしっかりチェックしてみてくださいね。

価格帯で選ぶ

デパコスブランドを選ぶうえで、実はとっても大切なのが価格帯。デパコスにはお手ごろ価格のものからとっても高額なものまであるけど、自分の予算に合わせて選ぶのが大事なんです

とくにスキンケアの場合は、一回だけじゃなく毎日使って継続してくもの。無理して買って続けられなかったら意味がないから、先に予算を決めて、予算内で収まるブランドをチョイスしましょう。

30代におすすめ!デパコススキンケアブランド10選

デパコスブランドの選び方はわかったけど、実際どんなブランドを選べばいいか悩みますよね。

そこでここからは、30代におすすめのデパコススキンケアブランドをご紹介。一緒にブランドごとの人気アイテムもお伝えしていくので、さっそく見ていきましょう。

1. シュウ ウエムラ

「シュウ ウエムラ」は、メイクアップアーティストの植村秀さんが立ち上げたブランド。コスメやスキンケアアイテム、さらにはメイクブラシなんかも手がけてて、30代はもちろん幅広い年代から愛されてます。

なかでもスキンケアアイテムの価格帯は3000円程度~10000円程度と、比較的手の出しやすいのがポイント。高すぎず安すぎずの中堅として、デパコスをはじめて使う人にもおすすめなんですよ。

【おすすめ】シュウ ウエムラ アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル

シュウ ウエムラ アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル

出典元:Amazon

「シュウ ウエムラ アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル」は、98%が自然由来成分でつくられている肌にやさしいクレンジングオイル。まつエクにも使えます。

しかもこちらは、ダブル洗顔不要。1本でメイク落としも洗顔もできちゃうから、手間も時間もかかりません。洗い上がりはしっとりと、触りたくなるすべすべ肌になれるんですよ。

■レビュー
これ一つで、クレンジングと洗顔が出来るので、効率的かつ肌への負担が少ない。

擦らずにするっと取れます。
メイクだけではなく毛穴の汚れまでとってくれるのに、つっぱらない!乾燥しない!

これを使い始めてから、不定期に出来ていたニキビや小鼻の黒ずみ・ザラつきがなくなりました。

友達にもオススメしています。
出典元:Amazon

2. CLARINS(クラランス)

フランス生まれのスキンケアブランド「CLARINS(クラランス)」。日本はもちろん世界各国で愛されてて、原料にまでこだわった製法が特徴です。

またクラランスではエイジングケアに特化したアイテムも多く、30代の大人女性におすすめなんですよ。

気になるスキンケアアイテムの価格帯は4000円程度~15000円程度と、ものによってはちょっとお高め。それでもデパコスらしい確かなクオリティで、価格以上の効果を感じられるでしょう。

【おすすめ】クラランス ダブル セーラム EX

クラランス ダブル セーラム EX

出典元:Amazon

まるで香水のようなオシャレな見た目の「クラランス ダブル セーラム EX」。21種類もの植物成分を配合した、エイジングケア美容液です。

しかもこちらは、水溶性の美容液とオイル美容液をダブルで配合。べたつかないのに保湿力が高く、使い続けるごとにハリや弾力のある肌へ導いてくれるんですよ。

■レビュー
クラランスのダブルセーラムは1年半くらい前から使い始めました。
一度、辞めた時がありましたが、すぐに小じわが目立ったので、速攻レピしました。
もう手放せませありません。
出典元:Amazon

3. SHISEIDO

「SHISEIDO」は、その名のとおり資生堂が手がけるブランドのひとつ。資生堂にはマキアージュやマジョリカ マジョルカなど人気ブランドがたくさんあるけど、これらはデパコスじゃないので要注意ですよ!

そんなSHISEIDOのスキンケアは多様なラインナップで、価格帯も4000円程度~30000円程度といろいろ。高額なものも多くありますが、資生堂らしいホンモノの効果で、長く愛され続けてます。

【おすすめ】SHISEIDO アルティミューン パワライジング コンセントレート N

SHISEIDO アルティミューン パワライジング コンセントレート N

出典元:Amazon

「SHISEIDO アルティミューン パワライジング コンセントレート N」は、内側からハリのある肌を目指せる美容液。資生堂の技術を集結した、人気アイテムです。

さらにこちらは、紫外線などの外的ダメージもブロック。肌を健やかに保ってくれるとあって、MAQUIAの2018上半期ゆらぎ部門で第1位を獲得しているんですよ。

■レビュー
これはいいです!!!!
ゆらぎ肌の人はぜひ!!ぜひ!!!使ってみてください!!!!
多くの女性は、ホルモンバランスとか生理周期で肌の調子が左右されると思うんですが、これを使い始めてから、最高に調子のいい時の肌ってあるじゃないですか、あれがずっと続くんです!!!
こちらのクチコミを見ながら、どうしようかな~ちょっと高いしな~と迷っていた時間がもったいなかった!!
使い続けます!
出典元:@cosme

4. アクセーヌ

「アクセーヌ」は、肌への優しさにこだわったスキンケアブランド。病院などの医療機関でおすすめされることもあって、肌が弱い人でも安心して使えるのが特徴です。

またアクセーヌでは、定番の美白ケアやエイジングケアから、ニキビケアや保湿ケアまで、たくさんのラインが存在。お悩みに応じて選べるので、自分の肌に合ったものを選びやすくなっています。

価格帯は2000円程度~7000円程度と、デパコスのなかでもお手ごろ。手に取りやすい価格帯なので、無理せず継続できるのもうれしいですよね、

【おすすめ】アクセーヌ モイストバランス ローション

アクセーヌ モイストバランス ローション

出典元:Amazon

「アクセーヌ モイストバランス ローション」は、アルコール(エタノール)フリーで肌に優しい化粧水。さらっとしたテクスチャーなのにしっかりうるおって、もっちりとした質感が続きます。

しかもこちらは360mlと大容量!毎日使っても長持ちするコスパのよさもポイントなんですよ。「もったいないからちょっとしか使えない…」って心配がないから、デイリーケアにぴったりでしょう。

■レビュー
洗顔後、このローションを手のひらいっぱいに注いで、肌にのせるとローションが染み込んでいくのが分かります。とても肌が潤います。調子の悪い時なども、染み込みが良いので、調子が良くなります。私の肌にはとても合っていました。おススメしたいと思います。
出典元:Amazon

べたつきゼロで潤う!アクセーヌモイストバランスローションを徹底レビュー

5. LANCOME(ランコム)

フランス生まれの大人気ブランド「LANCOME(ランコム)」。世界各国で愛されてるのはもちろん、日本でも愛用者の多いデパコスブランドです。

海外ブランドではあるものの、日本国内に工場や研究所も設置。日本人女性の肌に合う製品もたくさん販売してるので、使いやすいのが特徴なんですよ。

気になるスキンケアの価格帯は、5000円程度~10000円程度。お得なキットなどもあるので、はじめてランコム製品を使う人にも安心です。

【おすすめ】ランコム ジェニフィック アドバンスト

ランコム ジェニフィック アドバンスト

出典元:Amazon

「ランコム ジェニフィック アドバンスト」は、2500万本も売れてるっていう大人気美容液。ランコムのベストセラーアイテムです。

ビフィズス菌発酵エキスや酵母エキスなど、発酵エキスを配合。この発酵エキスには肌を整える効果があり、悩みのない美しい肌に生まれ変わらせてくれます。

一度使えばリピート必至の効果で愛用者も多いため、ランコムを使うならぜひチェックしてほしいアイテムなんですよ。

■レビュー
人それぞれ効果は違うと思いますが、こんなに違いを感じたスキンケアは初めてです。
スキンケアには人並みにちゃんとしているつもりでしたが、
翌朝化粧水をつけながら肌を触ると、肌がやわらかく表面がつるんとしていて、はじめての手触り。
あんなにいろいろ塗ってきたのに、知らない間にずっと乾燥肌だったのかなと思いました。
これはずっと使い続けたいと思います。
出典元:Amazon

6. アテニア

スキンケアからコスメ、さらには健康食品まで手がける「アテニア」。年齢肌が気になる女性に向けた、エイジングケア専門のデパコスブランドです。

そんなアテニアのこだわりは、高品質な商品をお手ごろ価格で届けること。流通コストを削ることで、デパコスとは思えないほどの価格を実現したんだとか。

実際スキンケアアイテムの価格帯も、一部を除き2000円程度~5000円程度ととってもお得。毎日続けやすい価格帯だからこそ、安心して手に取れますよね。

【おすすめ】アテニア スキンクリア クレンズ オイル アロマタイプ




「アテニア スキンクリア クレンズ オイル アロマタイプ」は、メイクはもちろん古くなった角質まですっきり落とせるクレンジングオイル。透明感のある素肌が目指せます。

また4種類の美容オイルを配合することで、保湿ケアや毛穴ケアまで可能。気になる汚れをすっきり落として、くすみのない若々しい肌が実現できるでしょう。

■レビュー
クレンジングオイルは目に染みるので苦手でしたが、アテニアのクレンジングオイルは全く目に染みません。目を開けても大丈夫なくらい。そこが気に入って使っていたら、小鼻の黒ずみもきれいになり、ざらつきもなくなりました。においもいいしオススメです。洗い上がりもしばらくはつっぱりません。
出典元:@cosme

エイジングケアもできる!アテニアのクレンジングオイルを詳細レビュー

7. ALBION (アルビオン)

海外ブランドのような印象を受けるけど、実は国内デパコスブランドの「ALBION (アルビオン)」。1956年に創業して以来、多くの人に愛され続ける老舗です。

それだけに、リピーターの多い名品とよばれる製品もたくさん。スキンケアを中心にコスメや美容ドリンクなど幅広く手がけるだけあって、年代を問わず人気なんですよ。

そんな「ALBION (アルビオン)」スキンケアの価格帯は、3000円程度~10000円程度。複数のシリーズが存在するため、なかには80000円以上もする高額アイテムもあるけど、基本的には手が出しやすいブランドとなってます。

【おすすめ】アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル

アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル

出典元:Amazon

通称スキコンとして、愛され続ける「アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル」。@cosmeベストコスメアワード2017において@cosme storeベストヒット賞第1位を獲得した化粧水です。

紫外線によるダメージや季節の変わり目による揺らぎ肌など、さまざまなシーンに対応。肌コンディションを整えて、悩みのない素肌へ導いてくれます。

■レビュー
もはや殿堂入りのスキコン。これ以外使う気がしません。お肌に合えば最高に頼りになるアイテムです!アルビオン乳液とペアでお肌すべすべに

出典元:Amazon

8. HABA(ハーバー)

無添加主義を掲げ、素材にまでこだわっている「HABA(ハーバー)」。どのアイテムも刺激となる成分が少なくつくられてるから、肌が弱い人でも安心して使えるスキンケアブランドです。

価格帯もデパコスとは思えないほどのお手ごろさで、大容量を除き2000円程度~4000円程度。肌に優しくコスパも抜群とあって、大人はもちろん家族で一緒にも使えちゃうんですよ。

ハーバー 高品位「スクワラン」

ハーバー 高品位「スクワラン」

出典元:Amazon

ハーバーといったらこれ!といっても過言じゃないほど定番アイテム、「ハーバー 高品位「スクワラン」」。@cosmeベストコスメアワード2016において、殿堂入りを果たしたほどの人気アイテムです。

しかも高品位と言うだけあって、原材料はスクワランだけ!余分なものが入ってないからこそ、安心安全でしっかりと効果を感じられるのがポイントなんですよ。

■レビュー
一滴でホントに潤います。これを使い始めてから肌の調子が整いました。
少ししか入ってないように思えますが、一滴ずつの使用なので全然減りません。コスパも良いです。リピートします!
出典元:Amazon

たった1滴で潤う!ハーバー高品位「スクワラン」をレビュー

9. SK-II

テレビコマーシャルでもおなじみの「SK-II」。独自成分のピテラ™や複合成分のR.N.アーキテクトなど、「SK-II」ならではの成分を配合し、多くの女性を虜にしているデパコスブランドです。

気になるスキンケアアイテムの価格帯は、10000円程度~20000円程度と、デパコスでは王道の価格帯。決して安くはないけど、はじめて利用する人向けのお試しセットも販売しているなど、手に取りやすい工夫がされてます。

【おすすめ】SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス

SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス

出典元:Amazon

SK-IIといったらコレ!といっても過言じゃない「SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス」。@cosmeベストコスメアワード2017で殿堂入りを果たした人気の化粧水です。

ビタミンやミネラルなどを含むオリジナル成分ピテラ™を配合し、内側から生き生きとした肌に。肌トラブルも防いでくれるから、健やかな状態をキープできるでしょう。

■レビュー
どのくらい良いものなんだろう、と半信半疑で肌につけてみましたが、すぐにわかりました。いままで触ったことのない肌感になります、とても良い商品です。
出典元:Amazon

10. DECORTÉ(コスメデコルテ)

「DECORTÉ(コスメデコルテ)」は、コーセーが立ち上げたデパコスブランド。コーセーにはいろんなブランドがあるけど、なかでもコスメデコルテはこだわりが詰まった最高級ブランドとなってます。

コスメ類もかなり人気なんだけど、スキンケアブランドとしても地位を確立。価格帯は5000円程度~15000円程度とちょっとお高めではあるものの、肌悩みに合わせた豊富なラインナップで、お気に入りを見つけやすいんですよ。

【おすすめ】コスメデコルテ モイスチュア リポソーム

コスメデコルテ モイスチュア リポソーム

出典元:Amazon

2009年@cosmeベストコスメ大賞で殿堂入りした「コスメデコルテ モイスチュア リポソーム」。ひと塗りで乾燥知らずの肌になれちゃう、保湿美容液です。

多重層リポソームっていう何十にも重なったマイクロカプセルを採用することで、ちょっとずつ美容成分を放出。肌の外側から内側までしっかり美容成分が浸透して、もっちりとした肌になれるんですよ。

■レビュー
しっとりとして保湿力が高く、うるおいが続きます。
何度もリピートしています。
出典元:Amazon

お気に入りのデパコスブランドを見つけよう!

今回は、30代におすすめのデパコススキンケアブランドについてお伝えしてきました。

お肌の曲がり角を迎える30代だからこそ、スキンケアを見直すチャンス!まだ使ったことがない人も、この機会にしっかり確認してみてください。

自分に合ったデパコスブランドを探して、これからさきも美しさをキープしていきましょう。