紫外線吸収剤なし!敏感肌でも使えるオススメの日焼け止め10選

紫外線吸収剤とは?

一度は聞いたことがある「紫外線吸収剤」。敏感肌さんであれば、見過ごせない成分ですよね。でもこの紫外線吸収剤って、一体何なのでしょうか。

そもそも日焼け止めの成分には、紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の2種類があり、紫外線吸収剤の方はいったん紫外線を吸収しエネルギーとして放出することで日焼けを防ぐタイプ。

対する紫外線散乱剤は、紫外線を反射させることで日焼けを防ぐタイプです。

どちらかというと紫外線散乱剤を使った日焼け止めの方が肌に優しいため、敏感肌であればなるべく紫外線吸収剤不使用のものを選ぶといいでしょう。

紫外線吸収剤が入っているか見分ける方法

紫外線吸収剤を使用していない日焼け止めは、肌への優しさを売りにしていることが多いので、大抵はパッケージやボトルに「紫外線吸収剤不使用」「ノンケミカル」と記載されているはずです。

また記載がなくよくわからないという場合は、成分表を確認し以下の名前を探してみてください。

・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
・オキシベンゾン
・ジメトキシベンジリデンジオキソイミダゾリジンプロピオン酸オクチル

ほかにもいろいろありますが、これらの成分は紫外線吸収剤として使用されるものなので、記載があれば紫外線吸収剤が使用されているということになります。

敏感肌が日焼け止めを選ぶポイント

前述の通り紫外線吸収剤不使用のものを選ぶのは大切ですが、実はほかにも敏感肌さんが日焼け止めを選ぶときに気をつけたいポイントが2つあります。ここではそれぞれ詳しくご紹介していくので、覚えておいてくださいね。

保湿力

これは敏感肌さん以外にも言えることですが、乾燥はお肌の大敵です。とくに日焼け止めは乾燥が気になるものが多いので注意しましょう。

ただでさえ大人の肌は、水分量が少なかったり、ハリが失われがち。そこに乾燥する日焼け止めを塗ってしまえば、大人ニキビや乾燥小じわなど、肌トラブルの原因となってしまうんです。

トラブルのない美しい肌を維持するためにも、日焼け止めは保湿力のあるものを選んでくださいね。

添加物

敏感肌さんが注意したい成分は、紫外線吸収剤だけではありません。体質によっても変わってきますが、アルコールやパラベン(防腐剤)、鉱物油などにも反応してしまうことがあるでしょう。

日焼け止めの中にはこういった成分を使用していないものもたくさんあるので、なるべく添加物の少ない肌に優しいタイプを選ぶと安心です。

またウォータプルーフでオススメの日焼け止めなど、テーマ別で別記事にまとめていますので、よかったらこちらもチェックしてみてくださいね♫

SPF40以上で絶対焼かない!オススメの日焼け止めランキングTOP10
海でも焼けない!オススメのウォータープルーフ日焼け止め10選
低刺激で安心!赤ちゃん&子どもにおすすめの日焼け止め10選

敏感肌にオススメの日焼け止め10選

それではいよいよ、敏感肌にオススメの日焼け止めを見ていきましょう。どれも紫外線吸収剤不使用で、肌が弱くても安心ですよ!

先ほどご紹介した「保湿力」と「添加物」をチェックしながら、自分の肌に合う日焼け止めを探してみてくださいね。

1. キュレル UVエッセンス

キュレル UVエッセンス

出典元:Amazon

・効果 SPF30/PA+++
・内容量 50g

乾燥性敏感肌のためのアイテムを多く販売しているキュレル。ドラックストアなどでも見かけることの多い、人気のスキンケアブランドです。

なかでもこの「キュレル UVエッセンス」は、セラミド機能成分をはじめ、ユーカリエキスやアスナロエキスなどの保湿成分がたっぷり。乾燥せず肌をしっかり潤してくれるので、普段使いにぴったりです。

■レビュー
乾燥性敏感肌なので以前からキュレル製品は好んで使用しています。

どうもUV製品は使うと痒くなってしまったり、肌が乾燥してしまったりとなかなか合うものがないのですが、こちらのエッセンスは使用感も軽く、伸びも良く、使っていて不快なところがありませんでした。SPF30と日常使いには十分だし石鹸で簡単に落ちるので肌に残る心配もありません。
肌にも優しいので私と同じように、日焼け止めで赤くなったり、痒くなったり、皮が剥けてしまったりという経験がある方は一度試してみられるといいのかなと思いました。


出典元:Amazon

低刺激なのに高SPF!キュレルUVローションを徹底レビュー

2. d プログラム アレルバリア エッセンス

d プログラム アレルバリア エッセンス

出典元:Amazon

・効果 SPF40/PA+++
・内容量 40ml

「d プログラム アレルバリア エッセンス」は、花粉などの刺激からも肌を守ってくれる日焼け止めです。しかもパラベン・アルコール・鉱物油フリーと肌に優しいのに、ウォータープルーフで落ちにくいのがポイント。

肌が弱い敏感肌さんでも、屋外のレジャーなどで日焼けを気にせず使えます。

こちらは化粧下地としての効果もあるので、重ね塗りする必要がなく、メイク時にも便利ですよ。

■レビュー
こちらの商品は敏感肌の方の日焼け止めにバッチリです。
これを塗って外を歩くと絶対に日焼けしません。
炎天下でも日焼けしません。
お肌もしっとりします。
敏感肌の日焼けで辛い方に是非オススメです。


出典元:Amazon

3. HAS パーフェクトCC

出典元:Amazon

・効果 SPF50+/PA++++
・内容量 30g

「HAS パーフェクトCC」は、お肌にハリを与えてくれるエイジングケア成分「HAS」を配合したCCクリームです。日焼け止めとしてはもちろん、保湿下地としての効果もあるんですよ。

CCクリームということで日焼け止め効果を心配する人もいるでしょうが、ご安心を!こちらは汗に強いウォータープルーフで、日焼け止め単品として使っても十分効果を得られます。

4. アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトヴェール

アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトヴェール

出典元:Amazon

・効果 SPF50+/PA++++
・内容量 22g

「アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトヴェール」は、化粧下地効果のある日焼け止めです。

SPF50+/PA++++でウォータプルーフと強力なのに、紫外線吸収剤不使用。さらに香料や鉱物油もフリーで肌に優しく、敏感肌さんでも安心です。

しかもカバー力まできちんとあり、薄ピンクのテクスチャーで血色のいい健康的な肌を作ってくれます。

■レビュー
日焼け止めですが、カバー力もあり、くすみが消えます。
私は混合肌ですが、テカリも乾燥も大丈夫でした!
何よりも皮膚科で勧められたので、安心です。


出典元:Amazon

5. ミノン アミノモイスト ブライトアップベース UV

ミノン アミノモイスト ブライトアップベース UV

出典元:Amazon

・効果 SPF47/PA+++
・内容量 25g

敏感肌や乾燥肌さん向けのアイテムを多く販売しているミノン。なかでもこちらの「ミノン アミノモイスト ブライトアップベース UV」は、UVケアができる化粧下地として人気です。

紫外線吸収剤を使用しないのはもちろん、肌の乾燥も防ぐミノンらしい設計。お肌をしっかりと潤してくれるので、化粧ノリだってよくなります。

■レビュー
UV下地で1番好きな使い心地(^^)
UV下地によくあるお肌刺激や乾燥がないです!
伸びがよく、白うきしない、しっとりとした使用感がSPF47と思えない使用感が気に入って愛用しています◎
他にもミノンシリーズはパックや酵素洗顔、ボディータオルなども愛用していますが、使用感がとても優しくて安心して使えるので大好きなコスメブランドです(^^)


出典元:アットコスメ

6. ビューティフルスキン ノンUVミルク

ビューティフルスキン ノンUVミルク

出典元:アットコスメ

・効果 SPF30/PA+++
・内容量 30ml

「ビューティフルスキン ノンUVミルク」は、紫外線吸収剤だけでなく、鉱物油や界面活性剤といった8つの成分を不使用の日焼け止めです。そのため敏感肌さんはもちろん、赤ちゃんでも使える優しさなんですよ!

それでいて汗に強いウォータープルーフで、化粧下地にも使えるというから驚き。さらに石鹸で落とせるので、メイク落とし時にも肌を傷める心配がありません。

■レビュー
この日焼け止めを一年中使用しています。5本以上リピート。
何の成分がはいっているか分からない化粧品を顔に塗るのが嫌で、信用する皮膚科の先生が開発されているこちらを使用しています。
モロモロがでるという口コミがありますが、同じブランドのプライマーとミネラルファンデを使用しているので、気になりません。
メイク落としで完全に落ちきらなくても大丈夫なミネラル成分を使用しているとお聞きしたので、石鹸で簡単にオフしています。肌荒れしたことがありません。
べたつかないので化粧ノリもよく、ミネラルファンデをより引き立ててくれるところもお気に入りです。


出典元:アットコスメ

7. ヴァントルテ ミネラルUVクリーム

・効果 SPF50+/PA++++
・内容量 30g

「ヴァントルテ ミネラルUVクリーム」は、自然素材100%で作られた肌に優しい日焼け止めです。石油系界面活性剤をはじめ、シリコンやパラベンなど、肌に刺激となる9つを無添加。敏感肌でも安心して使えます。

さらに植物オイル配合で、保湿力も抜群。こちらは化粧下地としても使えるので、1本あると便利です。

8. オリリー マイルド サンスクリーンP

オリリー マイルド サンスクリーンP

出典元:Amazon

・効果 SPF50+/PA++++
・内容量 30ml

「オリリー マイルド サンスクリーンP」は、日焼け止めと化粧下地が1本になった便利アイテム。薄ピンクのブライトベースとベージュのフィットベースの2色があり、自分の肌に合う色が見つけられます。

もちろん日焼け止めとしても優秀で、汗や水に強いのもポイント。ちょっとした外出時はもちろん、通勤やレジャーなど幅広い場面で使用できます。

■レビュー
ブライトベースとだけあって、

肌がトーンアップする感じ。
ピンクの液体で、
塗り心地はサラサラ。

日焼け止めはどうしても
べたつくイメージですが、
こちらの商品は、伸びがいいのでべたつかず
一日中お肌を紫外線から守ってくれます。
塗ると、
より健康的な肌に近づけてくれる感じがします。

これ一本のお出かけも全然ありです


出典元:アットコスメ

9. オルビス サンスクリーン(R)オンフェイス モイスト

オルビス サンスクリーン(R)オンフェイス モイスト

出典元:Amazon

・効果 SPF34/PA+++
・内容量 35g

「オルビス サンスクリーン(R)オンフェイス モイスト」は、伸びのいいクリームタイプの日焼け止め。しっとりとした潤いが感じられるので、敏感肌さんだけでなく乾燥肌さんにも向いています。

もちろん肌に優しく、紫外線吸収剤のほか、香料や鉱物油もフリー。なのにチリなどの刺激からも徹底ブロックしてくれるんですよ。

同シリーズにはローションタイプのライトもあるので、さっぱりと使用したい人はぜひ試してみてくださいね。

■レビュー
大好きで何度もリピートしています。
日常メイクの時に下地代わりに使用しています。
SPF34,PA+++と、強くはないですが通勤くらいならこれくらいで十分です。

一回の使用料は小豆粒大くらいです。伸びが良く、ムラなく塗れます。
自然な肌色なのでちょっとした毛穴などを隠してくれます。
肌に優しくて、乾燥も感じることなく一年中使用しています。これだけなら石鹸で落とせるところも良いです。
何よりもコスパがいいですね。顔だけで3,4ヶ月使えて約1,000円!
これからも使い続けます。


出典元:アットコスメ

10. HANAorganic ウェアルーUV




・効果 SPF30/PA++
・内容量 35ml

天然100%のオーガニックコスメブランドHANAorganic。当然こちらの「HANAorganic ウェアルーUV」も、肌に優しいオーガニック日焼け止めです。

しかもブルーライトまでブロックできるという、とっても珍しい日焼け止めなんですよ。近年スマホやパソコンのブルーライトによる日焼けが注目されてきているので、使用する機会が多い人にも嬉しいですね。

■レビュー
リニューアル前からずっと使用しており、みずみずしい使用感がとても気に入っています。

色白なのでピンクベージュを選択。塗ると色はそこまでつかず肌がワントーンあがります
イエベですが問題なく使えます

ワンプッシュで全顔伸ばすことができますが、ツヤが欲しいので2プッシュ塗っています

メルマガでメイクの上からでも使えると知り、メイク直し時ヨレないように慎重に馴染ませるとツヤも復活して綺麗に馴染みます。

ローズの香りがするので好き嫌い分かれると思います。

出典元:アットコスメ

敏感肌だって安心して使える!

今回は、敏感肌さんにオススメの日焼け止めをご紹介してきました。

せっかくUVケアしても、日焼け止めのせいで肌荒れしてしまっては大変!とくに敏感肌さんは、自分の肌に合った日焼け止めを厳選する必要があります。

その点今回ご紹介してきた日焼け止めは、どれも紫外線吸収剤不使用で肌に優しいので安心です。もしどれがいいのか悩んだら、この記事を参考に選んでみてくださいね。